「淡路ハイウェイオアシス」に淡路牛テールスープうどん登場

2020.10.11 15:15

脂がのった鰆と鶏の「淡路島産鰆と淡路鶏の茸鍋御膳」

(写真6枚)

「淡路ハイウェイオアシス」(兵庫県淡路市)のレストラン「みやけ家」に、秋の旬の食材を使った新メニューが登場した。

「淡路島産鰆と淡路鶏の茸鍋御膳」(1980円)は、淡路鶏や4種のきのこからいい出汁が出る鍋をメインに天ぷら、刺し身などが楽しめる。春魚のイメージが強い鰆だが、脂が乗ってくる秋の鰆は格別だ。

丁寧に仕込んだ旨みたっぷりのテールうどん

また、「淡路牛テールスープうどん」(1380円)は仕込みに丸3日かけたメニュー。淡路牛の希少部位・テールの旨みを引き出したスープに柔らかで濃厚なコクのテール肉、淡路島産玉ねぎ入り。

お土産におすすめなのが、淡路島産の玉ねぎ「旨一番」(1.5キロ・580円)。煮てよし、焼いてよし、揚げてよしと万能で、肉じゃがやカレーなど加熱料理に使うと、料理の旨みをぐんと引き出す。

「旨一番」は今夏、大反響を呼び3週間で完売となった淡路島産玉ねぎ「生一番」を生産した「原田青果」によるもので、栽培する土壌のミネラルバランスにもこだわる中嶋農法で育てた逸品だ。

「淡路ハイウェイオアシス」は、神戸淡路鳴門自動車道・淡路サービスエリアの上下駐車場より、連絡道路で直結。明石海峡大橋を間近に眺めることができる。

文/宮前晶子

「淡路ハイウェイオアシス」

住所:兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
電話:0799-72-0220

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本