出来たてモンブランも、リッツ大阪でブッフェ再開

2020.10.2 11:15

ブッフェ台ではすべてスタッフが対応。見て巡りやすいように通路を広くとっている

(写真9枚)

秋の味覚をテーマにしたスイーツブッフェが、「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)が10月1日で開始。感染症対策のため、食べ放題の新たなスタイルを提案する。

今回は「芋・栗・南瓜」という人気の食材をそろえ、最初は3段のアフタヌーンティースタンドで提供した後、1人分サイズのスイーツが並ぶブッフェ台ではスタッフが全て対応。ブッフェ台から食べたいメニューを伝えると、スタッフがお皿に取って渡してくれる。

「お客さまから再開のご要望をいただき、できる限り満足いただけるよう企画いたしました。久々にブッフェ台にスイーツを並べることができて私たちもうれしいです。ひとつのデザートで、さまざまな味わいを楽しんでいただけるスイーツがそろっております」と担当者。

注目は、ワゴンサービスで目の前に作ってくれるモンブラン。ひとつずつ層を重ねていき、最後はモンブランクリームをたっぷりかけて、ピスタチオをアクセントに。ほかに、スイス出身のジル・ペリン総料理長が、「ここでヨーロッパへの街へ旅した気分を」とパリなどで冬の風物詩のひとつ、焼き栗も帰り際のお土産として登場する。

リンゴのケーキ、マロンパイ、さつま芋のプリン、柿ピューレ、パンプキンスープなど全22種がそろう『スイート・オータム・フェスタ』は11月5日まで。料金は大人6000円(税サ込、90分制)。

『スイート・オータム・フェスタ』

期間:2020年10月1日(木)〜11月5日(木)
時間:14:30〜17:30(最終入店は16:00)
会場:ザ・リッツ・カールトン大阪 イタリア料理「スプレンディード」(大阪市北区梅田2-5-25)
料金:大人6000円、小学生3000円(税サ込)
電話:06-6343-7020(レストラン予約10:00〜19:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本