矢崎広に生駒里奈「負けないぞ!」難しい再演舞台への挑戦

2020.2.10 11:00

前回2017年の上演から3年ぶりに同じ役に挑む矢崎広(左)と生駒里奈

(写真10枚)

「パワーアップした生駒里奈がいる」(矢崎)

──3年の間に生駒さんの成長ぶりも分かりますか?

矢崎「はい。生駒里奈という女優は、舞台であがいている昔の僕にすごく似ていて。そのうちここに来ると思うのですが(笑)。お客さまともいい会話の仕方をしていて、どんどん殻が破けているし、そこは見ていて楽しいですね。あと、僕が持っていないことを彼女は持っていたりするので、純粋にすごいなって、その部分は普通に盗んでます。似てるっていうのは、今のところ似てるっていうだけだよ!(笑)」

生駒「矢崎さんもそうだと思うのですが、自分が間違っているときにちゃんとだめだよって言ってくれる先輩たちがいるからこそ、暴れられるというか。試していいよ、やりたいようにやりなさいっていうところがあるから、やれていますね」

前回2017年の上演から3年ぶりに同じ役に挑む矢崎広(左)と生駒里奈
前回2017年の上演から3年ぶりに同じ役に挑む矢崎広(左)と生駒里奈

矢崎「自分にはこれだけの幅があると思って、その幅をぶち壊そうと一生懸命やっているけど、そもそもの方向が違っていることもあります。でもそれって、やってみないと分かんない。そうやって生駒ちゃんがあがいている姿はとてもユーリに似ているし、2017年とは明らかに違う、パワーアップした生駒里奈がいるなと思って見ています」

宇宙空間にいるモマと、北国という地上で暮らすユーリという、ふたりの世界を交互に描きながら、まるで惑星の配列が一直線になるように、それぞれの思いが重なりあってゆく同作。大阪公演は「サンケイホールブリーゼ」(大阪市北区)にて、2月7日から11日まで。チケットは8800円。

『モマの火星探検記』

日程:2020年2月7日(金)〜11日(祝・火)
会場:サンケイホールブリーゼ(大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F)
料金:8800円(全席指定)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本