セントレジス大阪で、金曜限定の食べ放題
2020.1.13 17:00

高級ホテル「セント レジス ホテル 大阪」(大阪市中央区)で、テーブル式バイキング『クレイジー・ビストロ』が金曜限定でスタート。出来たての料理が食べ放題で提供されるとあって、グルメから注目を集めている。

オニオンスープ、牛肉の赤ワイン煮込み、ラタトウィユ ニース風などがすべて食べ放題
オニオンスープ、牛肉の赤ワイン煮込み、ラタトウィユ ニース風などがすべて食べ放題画像一覧

会場となる1階のフレンチビストロ「ル ドール」は、お客がそれぞれ前菜・スープ・メイン・デザートから1品ずつ選ぶプリフィクスコースが人気。だが、今回は好きなだけセレクトでき、「普段であれば好きなメニューを頼んでしまうと思うのですが、新たなお気に入りを見つけていただく機会になれば」と担当者。

最初は、鴨のリエット、ポークパテ、ピクルスなどを盛り合わせた「アミューズ・ブッシュ」からスタート。以降は前菜、スープ、メイン、サイドディッシュ、デザートから好きなだけ90分制でオーダーできる。

前菜なら、ニース風サラダ、キッシュ・ロレーヌ、スモークサーモンなど。メインなら、牛肉の赤ワイン煮込み、牛フィレ肉のロッシーニ(+1700円)、スズキのムニエル レモンバターとバリエーション豊かにメニューがそろう(一部追加料金必要なメニューあり)。

また、同プランを利用すればワインボトルは1本2000円からオーダーでき、お酒好きであれば、チーズ盛り合わせ(+1200円)、鱈のブランダードなどを中心にオーダーしたり、甘いもの好きであればりんごのタルトタタン、小さなシューのスイーツ・プロフィットロールなど5種をすべてオーダーすることだって可能だ。期間は3月27日まで。料金は1人6800円、4〜12歳は3400円。

『クレイジー・ビストロ』

期間:1月10日(金)〜3月27日(金)・金曜限定
時間:18:00〜20:30(90分制)
会場:セント レジス ホテル 大阪1F フレンチビストロ「ル・ドール」(大阪市中央区本町3-6-12)
料金:6800円、4〜12歳3400円、+2000円でフリードリンク
URL:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/osaxr-the-st-regis-osaka/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ