吉田羊「私が生涯独身だったら・・・」
2019.12.3 12:00

阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ)に出演する吉田羊が、12月3日放送の第9話について見どころを語った。

ドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ)第9話画像一覧

桑野(阿部寛)がカフェ店長の有希江(稲森いずみ)と思いがけずデートをするが、その様子が気になってしまう弁護士・まどか(吉田羊)。そんなまどかについて吉田は「ケンカばかりだと思っていた相手が、実は本音でぶつかり合える貴重な存在だったと気付いたとき、途端に相手を意識してしまうってことありますよね。ただ、歳を重ねた大人の恋心は複雑で、友情が絡めばなおさら。また、前作ファンにはたまらない最大の仕掛けも9話にはあります」と話した。

弁護士・まどか役の吉田羊画像一覧

そして、撮影を振りかえり「『この作品は阿部寛さんである』これに尽きます。最初こそ感じていたプレッシャーでしたが、毎度、阿部演じる桑野さんに巻き込まれていたら自然とあの掛け合いになっていて。『ああ、一人で気負わなくても良かったんだ』と途中から肩の力が抜けたのを覚えています。また、阿部さんの役作りの繊細さと緻密さに、俳優として沢山の学びをいただけたのも、この作品に参加できた大きな意味となりました」と、心境を明かした。

ちなみにこのドラマを機に、自身の結婚観に変化はあったのかというと「これまでは、人生で一度は結婚したいと思っていましたが、今回、桑野さんのセリフには共感しかなく、まして桑野さんが幸せそうなものだから、このまま一人でも楽しく生きられそうだなと思ってしまいました。私が生涯独身だったら、桑野さんのせいです(笑)」と笑顔を浮かべた。

第9話から次週の最終回にかけ、大人の三角関係が、いよいよ決着する。毎週火曜・夜9時から放送中(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)。

カンテレ『まだ結婚できない男』

URL:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ