贅沢過ぎ、大阪のホテルでベビースター食

2019.11.10 17:00

三重県の景勝地「夫婦岩」からイメージしたという「“Roche”〜チーズインミンチカツ」

(写真4枚)

「リーガロイヤルホテル」(大阪市北区)が、三重県生まれのスナック菓子「ベビースター」を使ったメニューを12月2日から期間限定でスタート。かつてないほどの、高級なひと皿となっている。

今回は、三重県の食材を主役にした『三重県フェア』の一環で、お菓子メーカー「おやつカンパニー」(本社:三重県津市)のスナック菓子「ベビースター」も素材のひとつに。1959年に誕生した同菓子は、津市にテーマパーク「ベビースター工場一体型 おやつタウン」が7月に誕生したほど、人気商品となっている。

同ホテルのレストラン「オールデイダイング リモネ」のシェフが趣向を凝らし、「ベビースター」をパイ生地に練り込んだり、パウダー状にしてバターと塗ったり・・・もはや、ひと目では「ベビースター」がどこにあるのか分からないようなビジュアルに。口にすると、カリカリッとした食感や、ほんのりチキン風味が楽しめるという。

パイ生地にベビースターを練り込んだ「ビーフシチュー&フォワグラのベビースターポットパイ」
パイ生地にベビースターを練り込んだ「ビーフシチュー&フォワグラのベビースターポットパイ」

メニューは、「“Roche”〜チーズインミンチカツ」(3025円)、「シュリンプクロックムッシュー」(1815円)、「ビーフシチュー&フォワグラのベビースターポットパイ」(3388円)の3種、いずれもアラカルトでオーダーできる。期間は2020年2月2日まで。

『三重県フェア』

期間:2019年12月2日(月)〜2020年2月2日(日)※12/25〜25、12/31〜2020/1/5除外日
営業:11:00〜22:00(LO21: 30)
会場:オールデイダイニング リモネ(大阪府大阪市北区中之島5-3-68 ウエストウイング1F)
電話:06-6441-1056

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本