街なかを金魚泳ぐ、奈良県の不思議な光景
2019.7.14 10:00

街なかを金魚泳ぐ、奈良県の不思議な光景

屋台の金魚すくいが登場する「お祭り」を待たずとも、1年中金魚で溢れている街がある。電気屋さんの電子レンジのなかやテレビ、自販機、改札機など、街角のいたるところに金魚が泳ぐ奈良県大和郡山市だ。

柳町商店街「さくら倶楽部」と中央公民館の2カ所にある「金魚改札機」。2016年『全国金魚のお部屋・おうちデザインコンテスト』屋外部門・最優秀賞・大川詩央里さんの作品
柳町商店街「さくら倶楽部」と中央公民館の2カ所にある「金魚改札機」。2016年『全国金魚のお部屋・おうちデザインコンテスト』屋外部門・最優秀賞・大川詩央里さんの作品画像一覧

通称「金魚神社」や「金魚観音」をはじめ、マンホールの蓋にも街路にも、金魚モチーフで溢れている大和郡山市内。なかには、大和郡山商工会が中心となり、金色に輝く「幸福の金魚」モニュメントが制作されるほど、金魚愛に溢れた街だ。

金魚カフェ「柳楽屋」の入り口横には、金魚自販機が設置。残念ながら実際にコインを入れての購入はできない
金魚カフェ「柳楽屋」の入り口横には、金魚自販機が設置。残念ながら実際にコインを入れての購入はできない画像一覧

まさに金魚好きにはたまらない、金魚ワンダーランドな「大和郡山市」。なぜ、こんなにも金魚だらけなのか?そしてどれくらい金魚三昧できるのか? 市の「金魚マイスター養成塾事務局」が発行し、観光案内所などで入手できる『金魚を見る知る学ぶ楽しむマップ』を手に、街歩き取材を敢行した。

────────────────────────────────

「中野電気店」

金魚が泳ぐ電子レンジ、電気なべ、街頭のガラスカバーなど、あらゆる物に金魚がコラボ
金魚が泳ぐ電子レンジ(写真)、電気なべ、街頭のガラスカバーなど、あらゆる物に金魚がコラボ画像一覧

一見、普通の電気屋さんと思いきや・・・、こちらでは電子レンジや電気なべに金魚が泳いでいる。また、巨大金魚鉢? と思ったら電気屋さんらしく、街灯用ガラスカバーが金魚鉢に! すべてご主人の考案。

「幸福(しあわせ)の金魚モニュメント」

風水的に縁起が良いものとされている事から制作された「幸福(しあわせ)の金魚」モニュメント(大和郡山市の赤膚焼窯元・尾西楽斎氏制作)
風水的に縁起が良いものとされている事から制作された「幸福(しあわせ)の金魚」モニュメント(大和郡山市の赤膚焼窯元・尾西楽斎氏制作)画像一覧

郡山城・初代藩主をまつる「柳澤神社」で、お清めの儀も執りおこなわれた赤膚焼のモニュメント。古来より金魚は風水的に縁起が良いものとされている事から、展示されている「大和郡山市商工会館」の女性職員さんも「ぜひ、触って下さい」とオススメするパワースポットだ。

「金魚鑑賞魚藍観音像(金魚観音)」

金魚や錦鯉など愛玩小動物慰霊のため建立された「金魚鑑賞魚藍観音像(金魚観音)」
金魚や錦鯉など愛玩小動物慰霊のため建立された「金魚鑑賞魚藍観音像(金魚観音)」画像一覧

「郡山金魚資料館」が併設されている「やまと錦魚園」敷地内に、金魚や錦鯉など愛玩小動物慰霊のため1981年に建立された。手の上の青い金魚は人間界に幸を祈願したものだという。

次は、「日本一の販売生産量にもなった大和郡山市」

1 2 3

奈良県大和郡山市

URL:https://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ