イタリアの習慣を楽しむ、大阪で飲み放題

2019.6.27 19:00

コンセプトとなったイタリアの食習慣「アペリティーボ」は、ディナー前に友人と集まり、軽食やお酒を楽しむというもの

(写真3枚)

イタリア料理とともにお酒を楽しむビアテラスが、7月12日から「ハイアット リージェンシー 大阪」(大阪市住之江区)にオープンする。

夕方のバールに多くの人が集まり、前菜やお酒を味わいながら会話を楽しむというイタリアの食習慣「アペリティーボ」。それをコンセプトにした同ビアテラスでは、店内の薪窯で焼き上げた自家製ピッツァをはじめ、イタリア料理の前菜がワンプレートで登場。柑橘系の香りが爽やかなイタリアンビール「ペロー二」や、スパークリングワインなど、豊富な食中酒が飲み放題で楽しめる。120分制で、料金は3000円(20歳以上のみ利用可・税&サービス料別)。7月12日から10月12日の金・土曜のみ開催される。

『「アペリティーボ」イタリアンビアテラス』

期間:2019年7月12日(金)〜10月12日(土)の金・土曜
営業:17:30〜21:00(120分制)
会場:ハイアット リージェンシー 大阪(大阪市住之江区南港北1-13-11 イタリア料理「バジリコ」)
料金:3000円(20歳以上のみ利用可・税別)
電話:06-6612-1234

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本