奈良のスタバで販売、蚊帳織ガーゼケット
2019.6.13 17:00

奈良市内のスターバックス5店舗で、奈良県の伝統産業である蚊帳織の技術から生まれたオリジナルの「蚊帳織5重ガーゼケットカップ」が6月20日より販売される。

ドット柄の「蚊帳織5重ガーゼケットカップ」(5400円・税別)画像一覧

JIMOTO made Seriesは、2016年より実施されているスターバックスのプロジェクト。日本各地の地元の産業や素材を取り入れた商品を開発し、地元の店舗のみで販売することで、地域の文化を知り、地元に対する愛着や誇りを感じてもらいたいという願いが込められている。

昭和22年創業の「大和織布」。ふきんやのれん、スカーフのほか、空調フィルターの製造にも取り組む画像一覧

デザインは、日本の伝統色である若草色のドット柄。よく見ると、隠し絵のようにレイアウトされたスターバックスのドリンクカップのデザインとなっている。さらにペーパーカップの脇には奈良公園の鹿のイラスト、商品タグにはスターバックス、生産会社の大和織布、奈良の名称を入れ、地域とのつながりを表現したという。奈良名産の蚊帳生地は、洗って使い込むほどに柔らかく肌触りがよくなるといわれる。ひざ掛けや赤ちゃんのおくるみ、バスタオルなどさまざまな用途に使える。価格は5400円(税別)。

「スターバックス コーヒーJIMOTO made Series NARA『蚊帳織5重ガーゼケットカップ』」

2019年6月20日(木)販売
販売店舗:奈良学園前駅店、奈良西大寺駅前店、JR奈良駅旧駅舎店、奈良鴻ノ池運動公園店、奈良公園バスターミナル店
URL:https://www.starbucks.co.jp/jimoto/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ