ひらパーのさくら展、新ビジュアルが公開

2019.4.8 16:30

大阪展のために描き下ろされた新ビジュアル

(写真1枚)

遊園地「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)で6月8日から開催される『カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-』の新ビジュアルが公開された。新緑のなかで微笑むさくらと、たこ焼きを持ったケロちゃんという大阪らしい1枚だ。

1996年から2000年にかけて月刊少女まんが誌『なかよし』(講談社)で連載された『カードキャプターさくら』は、2016年に「クリアカード編」の連載が開始。2018年からはアニメも放送され、先に東京で開催された展示会も来場者数が10万人を突破し、大反響を呼んでいる。

大阪展開催に先がけ、前売券(一般1800円〜)のほか、今回描き下ろされたこのイラストを使った豪華なグッズ付き前売券(一般3000円〜)が4月15日よりローソンチケットより販売される。前売特典として、ひらかたパークの入園半額券もつく(展示会は入園せずに入場可)。期間は6月8日〜9月15日(前期〜7月31日、後期8月1日〜)。

『カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-』

期間:2019年6月8日(土)〜9月15日(日) ※休館日あり
時間:10:00〜18:00(最終入館17:00)
会場:ひらかたパーク イベントホール1(大阪府枚方市枚方公園町1-1)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本