女性にトキメキ、変化する大阪バレンタイン
2019.2.2 7:00

バレンタインは女性のもの、自分用のチョコを買うイベント・・・そんなテーマのバレンタイン催事が、数多く企画されている関西。そんななか、リアルなトキメキを提供する驚き企画が飛び出している。

すらりと長身のいちごプリンスたち。彼らがやや照れくさそうにいちごを無料配布してくれる
すらりと長身のいちごプリンスたち。彼らがやや照れくさそうにいちごを無料配布してくれる画像一覧

女性がさらに楽しめるイベントを目指し、いちごとチョコの催事を女性担当者が企画した百貨店「阪神梅田本店」(大阪市北区)では初日の1月30日と、2月2・3日に男性モデルによる「いちごプリンス」が登場。真っ赤な衣裳で、金色の王冠をつけ、いちごを先着150名に無料配布するキャンペーンボーイ的存在に。

そのときに流れるアナウンスが、「『あーんと食べさせて』と言っていただければプリンスが「あーん」します」。ただ、バレンタイン会場では驚きのビジュアルとあってか、初日は無料ながらもみんながおそるおそる(プリンス役も照れている模様)。結局、手渡しとなっていた。30代女性は「やっぱりちょっと恥ずかしい。友だちのノリによってならできるかも」とコメント。

あーんしてのイメージ写真。実際は、なかなかそのセリフを言える人は現れなかった
あーんしてのイメージ写真。実際は、なかなかそのセリフを言える人は現れなかった画像一覧

また、商業施設「ルクア大阪」(大阪市北区)では、参加するとイケメンからアプローチされるという謎解きイベント『恋愛×謎解きゲーム「トキメキ迷宮からの招待状~運命の占い師と禁断のチョコレート」』を2月9日から企画。「チョコ物販催事が多いなか、変わり種となります。かわいい系、マッチョ系、癒やし系、ダンディ系、モデル系などさまざまなジャンルのイケメンが約10名登場する予定。ただ、どれぐらいの方がお越しくださるか、予想はつかないのですが・・・」と広報担当者。

もはやバレンタインとはなんぞや状態だが、もともとはローマ帝国時代に、若き恋人たちのために奮闘したキリスト教の司祭・ウァレンティヌス(バレンタイン)にちなんで生まれたのが「St.Valentine’s Day(セイントバレンタインデー)」という説がある。海外では、男女が互いに愛を伝え合い、花束やプレゼントを贈り合う。しかし日本ではさまざまな企業が「チョコレート」を推奨してきたため、長年かけて女性から男性にチョコを渡す日に。そう考えると、これまでは男性がチョコをもらえるかドキドキする日だったが、女性がドキドキする日へと、シフトしたとしても不思議ではないのだ。

『Happy Valentine 阪神のいちごとチョコフェス』
期間:2019年1月31日(木)~2月14日(木)
時間:10:00~20:00(最終日は~18:00) ※2/6~2/13は~21:00
※各イベントスペースは、フロアにより異なる
会場:阪神梅田本店8階催場(大阪市北区梅田1-13-13)
電話:06-6345-1201
URL:https://www.hanshin-dept.jp/

『恋愛×謎解きゲーム「トキメキ迷宮からの招待状~運命の占い師と禁断のチョコレート」』
期間:2019年2月9日(土)~2月11日(月・祝) 
時間:12:00~19:00 ※受付は18:00まで
会場:LUCUA 1100(受付はアトリウム広場側入口)
料金:1人1000円(税込)※地下2階「ルクアフードホール」の商品券1000円分付き
URL:https://www.lucua.jp/valentine19nazotoki/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ