生クリームバーガーも、北海道スイーツ店
2018.10.13 12:00

北海道の魅力を伝えるスイーツ専門店「Good Morning Table(グッドモーニングテーブル)」が、「高島屋大阪店」(大阪市中央区)に10月8日オープン。たっぷりと生クリームをはさんだバーガーが注目を集めている。

高島屋大阪店の地下1階、店内のカウンター席のほか、同フロアの書店「丸善」のテーブル席でもいただける
高島屋大阪店の地下1階、店内のカウンター席のほか、同フロアの書店「丸善」のテーブル席でもいただける画像一覧

「高島屋大阪店」とのコラボにより誕生した同ブランドは、ミルク、とうもろこしやイチゴなど北海道産の食材で作ったスイーツを販売し、特に乳製品に注力。「北海道の空気感も、スイーツを通じて味わっていただければと、素材の魅力を最大限に引き立つように開発いたしました」と担当者。

「生クリームバーガー」(378円)は生クリームをブレンドしたふわふわの白いパンに、マスカルポーネを加えた生クリームをたっぷりサンド。その上に、ジャージーミルクジャムでつややかに仕上げたひと品。口のなかでバンズとクリームが同時になじむような、やさしく軽やかな食感となっている。

白いパンに生クリームをはさんで、ジャージーミルクジャムでコーティングした生クリームバーガー
白いパンに生クリームをはさんで、ジャージーミルクジャムでコーティングした生クリームバーガー画像一覧

また、いちごとミルクと生クリーム、ジャージーミルクジャムをトッピングした「イチゴミルクソフト」(540円)は、数量限定で十勝で有名な甘みたっぷりのブランドいちご「銀龍苺」をトッピングした贅沢バーションも(864円)。どちらの商品でも楽しめるジャージーミルクジャムは、十勝の加藤牧場で低温殺菌製法で作られる濃厚なジャージー牛乳を使用し、風味豊かな味わいが特徴。イートイン限定で、その濃いミルクを飲むこともでき、朝から牛乳ボトルをグイッと飲む会社員の姿も。

白いパンに生クリームをはさんで、ミルクジャムでコーティングした生クリームバーガー
イチゴミルクソフト、銀龍トッピングは数量限定。しっかりと甘いイチゴが魅力画像一覧

店内のカウンター席でこれらの商品を楽しめるほか、手土産向けにザクザク食感が楽しめるとうもろこしを使った「コーンクッキー」や2種のチーズをブレンドした「チーズフィナンシェ」も販売。営業は午前10時から午後9時まで。

「Good Morning Table」

2018年10月8日(月)オープン
住所:大阪市中央区難波5-1-5 高島屋大阪店地階西ゾーン
営業:10:00〜21:00
電話:06-6631-1101(代表)
URL:http://www.goodmorningtable.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ