子供に本物を、ファミリア初のレストラン

2018.9.6 19:50

薪窯で野菜やピザを焼く様子を近くで見ることもできる

(写真5枚)

ベビー・子ども服専門店「ファミリア」が9月8日、新しい神戸本店に同ブランド初のレストラン「color of time(カラー オブ タイム)」をオープン。有機野菜と旬の食材を使ったヘルシー料理が主役となり、開店前から約300件もの予約が入るほど、注目を集めている。

同店のプロジェクトリーダー・篠原崇志さんは、「子どもを子ども扱いするのではなく、大人と同じように食事を楽しむ。そんな体験を提供したいと思います」と、オープンキッチンにブッフェ式で並ぶのは、高糖度トウモロコシの窯焼きや朝採れビーツの丸ごとローストなど、素材本来の味を楽しむものが多い。

ビーツ、コリンキーなどのサラダ
ビーツ、コリンキーなどのサラダ

メニューを監修したのは、薪窯を使った滋味深い料理が評判の京都の「monk(モンク)」のオーナーシェフ・今井義浩さん。「子どもに本物を食べさせてあげたい。余計な味付けをしなくても、素のままで野菜はおいしいということを知って欲しい」と、オーガニックで野菜作りに取り組む農家のリサーチから手掛けたそう。

さらに子どもがワクワクできるように、食材を見たり触れたりできるスペースを設けたり、サラダのドレッシング作りができたり、子どもたちが食を体感できるようなスタイルも採用。また、ワインと同じブドウの品種を使ったジュースを用意して、みんなで同じブドウのドリンクを楽しめるような、さりげない工夫も。「僕もそうですが、子どもにとって、家族でレストランに行くというのは、大人になっても記憶に残るとても印象深い出来事だから、そのお手伝いができれば」と今井さんは笑顔を見せる。

落ち着いた雰囲気のレストラン
落ち着いた雰囲気のレストラン

ランチと週末のディナーのほか、気軽に利用できるカフェタイムも設けられ、デザートピザやスイーツがいただける。離乳食メニューとして、有機米のおかゆも用意されており、今後は、1歳の誕生日をお祝いできるプランなども検討中とのこと。ランチは大人2700円、小学生1620円。営業は午前11時から午後6時まで(金土日曜は、午後9時まで)。

取材・文/西村円香

「color of time」

2018年9月8日(土)オープン
住所:神戸市中央区西町33-2ファミリア神戸本店内
営業:11:00〜18:00、金~日11:00~21:00
料金:ランチ=大人2700円、小学生1620円、3歳以上540円※幼児は1ドリンク付き ディナー=5400円、小学生2700円、3歳以上1080円
※HPからの予約がベター、カフェタイムは予約なしで入店可
電話:078-321-2456

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本