台風通過、関西の電鉄が一部再開を発表
2018.9.4 20:00

大きな爪痕を残し、関西を通過した台風21号。その影響でJR西日本が京阪神エリアの全ての線区で列車の運転を見合わせているなか、関西の各電鉄は一部が再開を発表した。

JR西日本では4日の午前10時には運行取りやめが発表。写真は夜のJR大阪駅北側
JR西日本では4日の午前10時には運行取りやめが発表。写真は夜のJR大阪駅北側画像一覧

運転を再開したのは、阪神電車の西宮~高速神戸間。各駅停車による運転を高速神戸駅19時10分発の西宮駅行き、および西宮駅19時11分発の高速神戸行きより順次再開しており、そのほかの区間につきましてはは、引続き安全確認をおこなっております」とのこと。

また阪急電鉄の神戸本線は、19時2分より西宮北口駅~神戸三宮駅間の折り返し運転を「普通」のみで運転再開。なお公式サイトによると、「現在、西宮北口駅~宝塚駅間において、試運転列車による点検をおこなっています。最徐行での点検になるため、相当の時間が必要です」といい、宝塚線、京都線については現在運転を見合わせている。

そのほか、南海電鉄、京阪電車、近鉄電車については、いまだ全線で運転を見合わせている。詳細は各公式サイトにて

JR西日本=https://www.westjr.co.jp/
阪急電鉄=http://www.hankyu.co.jp/
阪神電車=http://rail.hanshin.co.jp/
南海電鉄=http://www.nankai.co.jp/
近鉄電車=http://www.kintetsu.co.jp/
京阪電車=https://www.keihan.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ