異色のブッフェ、ガイコツがテーマに
2018.9.2 12:00

街中がガイコツだらけとなるメキシコの祭「死者の日」をテーマとしたスイーツブッフェが、「セント レジス ホテル 大阪」(大阪市中央区)で、9月18日から開催される。

栗やカボチャなど秋らしい食材を使用したスイーツが並ぶ予定
栗やカボチャなど秋らしい食材を使用したスイーツが並ぶ予定画像一覧

最近では映画『リメンバー・ミー』のモデルとなった祝祭「死者の日」は、10月31日から11月2日まで死者を出迎えて見送るという、日本でいうお盆に近い習慣。装飾品に用いられるガイコツはカラフルに彩られ、実に陽気なイベントだ。今回、同ホテルでは、関西のさまざまなホテルで開催されるハロウィン・ブッフェと差別化するために、メキシカンなスタイルに。

会場もガイコツのオブジェ「カラベラ」、伝統的な切り絵「パペルピカド」などでデコレーションされ、流れる音楽も現地スタイル。ドクロ型のチョコ菓子やクッキー、墓場をイメージしたケーキ、目玉ムース、カボチャお化けマフィンなどのスイーツや、トルティーヤチップス、セビーチェ(魚介類のマリネ)などメキシコ料理もそろうとのこと。

またドレスコードが設けられ、ガイコツや花をあしらった服やカラフルなアイテムが必須。期間は11月3日まで、料金は平日4800円、土日5200円となる。

『ハロウィンデザートブッフェ〜FIESTA MEXICANA〜』

期間:2018年9月18日(日)〜11月4日(日)
時間:15:00〜17:00(2時間制)
会場:セント レジス ホテル 大阪1・2F フレンチビストロ「ル ドール」(大阪市中央区本町3-6-12)
料金:大人…平日4800円、土日祝5200円
4〜12歳…平日2400円、土日祝2600円
電話:06-6105-5659
URL:http://www.stregisosaka.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ