なるみ「喋るだけで20万、ボロい商売」
2018.6.29 18:00

街行く人やスポーツ選手、芸能人に「人生に影響を与えたテレビ番組」についてインタビューするカンテレ開局60周年の特番『鶴瓶&なるみのテレビのコト聞いてみよ!』。同番組で笑福亭鶴瓶となるみが、15年ぶりにタッグを組む。

左から、なるみ、笑福亭鶴瓶、ピーコ画像一覧

かつて、『鶴瓶・なるみの満開!新妻セブン』という番組で司会をつとめていた、鶴瓶&なるみ。当時のVTRを見た2人は、口々に「若い!」「なつかしい!」と感慨深げ。 なるみが「老人しか出てない・・・」とボヤく今回のゲストには、ピーコ、板東英二、野々村真らが名を連ねる。

ゲスト陣の成り上がりをおさらいするコーナーでは、板東節がさく裂。90年代の人気番組『マジカル頭脳パワー!!』で司会を務めた板東が、大流行したゲーム「マジカル・バナナ」コールを生披露。78歳の板東のハッチャけた姿に、鶴瓶が「久しぶりに出てきて、ようエンジンかかりますな」と苦笑い。

前列左から、なるみ、笑福亭鶴瓶、後列左から、新実彰平アナ、野々村真、ピーコ、板東英二画像一覧

収録後には、鶴瓶の人生に影響を与えた番組も告白。「鶴瓶の名前がタイトルについたやつで、自分で企画出して作った最初の番組は、カンテレの『鶴瓶のミッドナイトトレイン』っていう番組やねん。それに、オレのツレとして(故やしき)たかじんが出たんやけどね。1981年頃やな」と振りかえった。

また、なるみも同局の漫才コンテスト番組が転機になったと語り、「しゃべるだけで20万円もらえるなんて、ボロい商売やな~と思って、それでこの世界入ろうと思ったんです」と、人生に影響を与えたテレビの存在を明かした。同番組は6月30日・昼3時55分から放送される(関西ローカル)。

カンテレ『鶴瓶&なるみのテレビのコト聞いてみよ!』

放送:2018年6月30日(土)・15:55〜17:30
URL:https://www.ktv.jp/tsurube_narumi/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ