武井壮「勝利や名誉は、ひとつの部分」

2018.5.24 13:00

日大のアメフト問題について「辛い」と語った武井壮(写真は過去のインタビュー時のもの)

(写真2枚)

世間を揺るがす日大の悪質タックルに関してSNSで持論を展開してきた武井壮が23日、自身がMCをつとめる番組『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)で改めてスポーツの在り方について訴えた。

130万人以上のフォロワーを持つSNSで、「スポーツってよ、努力して夢叶えて幸せになるためのもんだろう?大人のくだらねえ権威争いとか保身の為に子供達を扱うもんじゃねえだろうよ」(原文ママ)と語っていた武井。

落合博満氏がゲストで登場した5月23日放送の『戦え!スポーツ内閣』

この日の生放送で武井は、「僕らスポーツ愛してますし、その現場から犯罪者みたいな言われ方をする事件が起きちゃったのは辛い。なにより、指導者の方が学生に与えてあげるべきは、なにをしてでも勝てということより、生きていくのに大切な力だったり、コミュニケーションの取り方だったり。勝利や名誉は、そのひとつの部分」と、感情を抑えながら訴えた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本