鶴瓶「ももクロが可愛くて仕方がない」

2018.3.30 06:00
(写真6枚)

「番組をきっかけにブレイクする芸人が出てくれれば」(笑福亭鶴瓶)

──逆にももクロのみなさんは、改めて鶴瓶師匠のスゴさを感じる瞬間とかないですか?

百田「この番組にゲストで来てくださるみなさんを見ると、私たちにとっては初めて会う方々が多いんですが、鶴瓶さんがいるからこそ来てくださるという方がホントにたくさんいらして。それは鶴瓶さんの人柄だし、それにあやかれているのはうれしいなって(笑)」

鶴瓶「それは、ももクロ見たさというのもあるし、お互いにいいですよね。僕は長いからあれやけど、ももクロと絡んだことない人たちがおるから」

玉井「芸能人の方もそうですけど、この番組は一般の方もゲストに来られるんですよ。事前の情報も全然ないし、鶴瓶さんも初めましてなのに、毎回放送分(30分)のボリュームに話を広げるのは、ホントにすごいなって思いますね。いつも面白いし、それでいて、感動的なエピソードまで引き出すし」

高城「鶴瓶さんは、人間に対しての意欲がすごく強いんですよ(笑)。人一倍あるというか、知ろうとする」

ももいろクローバーZの高城れに

──人間に対する意欲、ですか。

高城「男女とか年齢とか関係なし。誰に対しても、その人に」

百田「そこがすごいんですよ。誰とでも連絡先を交換するし」

鶴瓶「この近くの食堂のおばちゃん、よう電話かかってくるのよ」

百田「会わなくてもそうだと思うんですけど、鶴瓶さんに会ってキライという人は、ほんといない! 人をイヤな気持ちにさせないで面白くするって、それってホントに鶴瓶さんしかできないなって」

ももいろクローバーZのリーダー・百田夏菜子

佐々木「それでいて、ゲストの方の話を聞きながらも、私たちにもちゃんと振ってくださるので」

鶴瓶「もっと言え、もっと!(笑)」

──最後に、今後の番組の見どころ、視聴者へのメッセージなどをお聞かせください。

百田「この番組はホント、続けてきて、どんどん幅が広がってきて、いろんなことしてる。毎回、ホントになにが起こるか分からない番組なんで、これからもそのサプライズを楽しみながら、師匠について行きたいと思います」

玉井「毎回そうなんですけど、番組を作ってるというより、ゲストの方と談笑してるという感じなんですよ。それがカメラに撮られてて、放送されているという感覚。だから、私たちにとってもすごく為になるお話とか、こんなことあるんだとか、私たち自身も価値観とかがすごく広がるし」

ももいろクローバーZの玉井詩織

高城「いろんな方がゲストで来てくださるんですが、いつもスタジオに来てもらうだけじゃなくて、私たちからも関西の人に会いに行ったり、大阪ならではのスポットやおいしいものなんかをもっともっと知って、大阪と仲良くなれたらいいなって思います」

佐々木「やっぱり普段は東京にいることが多いので、定期的に関西のみなさんに発信できる番組があるのはすごくうれしい。でも、関西ローカル放送だからこそ、関西のみなさんとだけの秘密みたいな感じですごくワクワクするので、これからも大切にしていきたいですね」

鶴瓶「この番組には、これをしないという決まりはないんで、ここからまたいろんな素人のスターとか、これをきっかけにブレイクする芸人が出てくれればいいと思うし。そういう番組にしていきたいなと思いますね」

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本