日本の中華料理の、未来と可能性を考える
2018.3.20 22:00

話題の料理人に深く切り込んでいく特別番組、毎日放送の『真実の料理人』。今回は「ミシュランレッドガイド2018京都・大阪」で、街場の中国料理店としては唯一1つ星を獲得した「中国菜 エスサワダ」(大阪市北区)の澤田州平シェフに密着し、21日に放送される。

真剣な面持ちで料理に没頭する「中国菜 エスサワダ」の澤田州平シェフ画像一覧

その澤田シェフの創意工夫をこらした新作料理を、日本の料理界の第一人者である京都の料亭「菊乃井」主人の村田吉弘さんが試食し、一緒に「日本の中華料理の未来と可能性」を考える。

「菊乃井」主人の村田吉弘さんの試食にドキドキのシェフ画像一覧

その新作料理のテーマは「えん」。メニュー表には、「縁」「艶」「炎」「円」と、すべて「えん」と読む漢字だけが書かれている。はたしてその新作料理とはどのようなものなのか? 関西のグルマンは必見。この模様は3月21日・朝9時55分から放送される。

毎日放送『真実の料理人2018』

放送:2018年3月21日(水)・9:55〜10:24
URL:http://www.mbs.jp/pgm2013/1521140537.shtml

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ