京都でパンフェス、抹茶尽くしのパンも
2018.2.21 14:00

パンの消費量日本一を獲得したこともある京都で、2月28日から『パンフェスティバル』が、「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)でおこなわれる。

栃木の食パン専門店「ブライヴォリー」(3)、京都の「ブルージュ洛北」のフレンチトースト(5)などが登場
栃木の食パン専門店「ブライヴォリー」(3)、京都の「ブルージュ洛北」のフレンチトースト(5)などが登場画像一覧

4回目を迎え、京都内外のベーカリーやパンを中心に展開する同展。京都らしさを生かすために、今回は各地のパティスリーに抹茶を使った限定パンを依頼。石臼挽きの抹茶を合わせたフレンチトーストや抹茶メロンパン、まるでケーキのようなムースクリームを挟んだものなど8種。これらのパンは会場のみの限定、もしくは店舗より先行しての販売となる。

「ユーハイム」や「フォートナム・アンド・メイソン」で修業したシェフによる「シニフィアン シニフィエ」。長時間発酵により旨みを引き出す
「ユーハイム」や「フォートナム・アンド・メイソン」で修業したシェフによる「シニフィアン シニフィエ」。長時間発酵により旨みを引き出す画像一覧

ほかにも、添加物や保存料を一切使わずパン好きでは有名な「シニフィアン シニフィエ」(東京)や、明太子専門店がプロデュースする明太バターフランスが注目の「THE MENTAI by 福太郎」(福岡)など、幅広いラインアップがそろう。同時期に、旬のスイーツが集結する催事『スウィーツセレクション #いま sweets』も開催。期間は3月5日まで。

【記事】女子好みな行列スイーツが集結する、『スウィーツセレクション #いま sweets』

左からワッフル専門店「ワッフラ」、精肉専門店の「ニック」、明太子専門店の「MENTAI by 福太郎」画像一覧

『パンフェスティバル』

期間:2018年2月28日(水)~3月5日(月)
時間:10:00~20:00(最終日は~18:00)
会場:ジェイアール京都伊勢丹10F 催物場(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)
電話:075-352-1111
URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ