大阪のホテルで、タイフードフェア
2017.5.25 20:00

タイのホテル「オークラ プレステージバンコク」からシェフを招聘し、タイ料理がブッフェで楽しめる『タイフードフェア』が、「ホテル日航大阪」(大阪市中央区)のカフェレストラン「セリーナ」で、6月6日までおこなわれている。

スープやサラダ、炒め物にカレーなど、メニューは20種ほど
スープやサラダ、炒め物にカレーなど、メニューは20種ほど画像一覧

会場にはスパイシーなスープ、トムヤムクンをはじめ、グリーンカレーやパパイヤサラダ、タイ風フライヌードルなど、定番料理がずらり。シーフードや野菜を使った料理が多くて食べやすく、マイルドな味わいとなっている。スイカやマンゴーなどのフルーツも豊富。辛くないキッズメニューもあり、小学生未満は無料。家族でも楽しめる。

「オークラ プレステージバンコク」のシェフ、タワン・カントリーさんは果物や野菜をカットするカービングの名手でも
「オークラ プレステージバンコク」のシェフ、タワン・カントリーさんは果物や野菜をカットするカービングの名手でも画像一覧

ちなみに2017年は、日・タイ修好130周年記念となる年。タイ王国大阪総領事館のチャニダ副総領事は「シェフのタワン・カントリー氏の料理を通じてタイの魅力を感じてください」とタイ舞踊も交えたオープニング・セレモニーで挨拶した。

『日・タイ修好130周年耐フードフェア』

期間:2017年5月22日(月)〜6月6日(火)
時間:11:30〜14:30LO、17:30〜21:00LO(土日祝は17:00〜)
会場:ホテル日航大阪2F「セリーナ」(大阪市中央区西心斎橋1-3-3)
料金:大人2900円、65歳以上2600円、小学生1450円〜(サ別)※ソフトドリンク含む
電話:06-6244-1036
URL:http://www.hno.co.jp/serena_plan/lunch/thai_food_fair.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ