ゆりやん優勝、女性ピン芸人で史上初

2017.2.24 22:00

優勝が決まった瞬間のゆりやんレトリィバァ(24日・NHK大阪ホール)

(写真3枚)

若手漫才師の登竜門として知られる『第47回 NHK上方漫才コンテスト』の本選が24日、「NHK大阪ホール」(大阪市中央区)でおこなわれ、ゆりやんレトリィバァが優勝。同大会で初めて、女性ピン芸人が漫才師の頂点に立った。

本選には、予選会を通過した6組が出場。Aブロックの1回戦は、4年連続4回目の本選出場となるプリマ旦那が圧倒的な強さで、祇園、インディアンスの2組を退けて決勝に進出。Bブロックの1回戦では、3年連続3回目の本選出場のゆりやんレトリィバァと、昨年『第1回上方漫才協会大賞』を制したアインシュタインが大接戦。審査員と視聴者投票ともに僅差で、ゆりやんに軍配が上がった。

4年連続4回目の本選出場、王道しゃべくり漫才のプリマ旦那(24日・NHK大阪ホール)
4年連続4回目の本選出場、王道しゃべくり漫才のプリマ旦那(24日・NHK大阪ホール)

決勝戦では、悲願の初優勝をかけて2組が激突。5分のネタ時間のなかで、お互いが持ち味を発揮し、その結果はわずか1票差! ピン芸人であるゆりやんレトリィバァが、漫才コンテストのグランプリを勝ち取った。ゆりやんレトリィバァは奈良県出身の26歳。ピン芸人日本一を決める『R-1ぐらんぷり2017』(2月28日)の決勝にも残っている。

『第47回 NHK上方漫才コンテスト』

日時:2017年2月24日(金)
会場:NHK大阪ホール

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本