神田沙也加、目標は大地真央と堂本光一
2017.2.16 19:00

コメディ映画『キューティ・ブロンド』(2001年)のミュージカル版が、3月から東京、大阪など全国9カ所で上演。主演の神田沙也加が大阪市内で会見を行い、座長公演への思いを語った。

「よく座長がされていた『演出家に意見を言う』ということをやんなきゃいけないなって」と神田
「よく座長がされていた『演出家に意見を言う』ということをやんなきゃいけないなって」と神田画像一覧

神田は「私が見てきた座長というのは、すごくカンパニーのみんなから慕われていて、とても背中がまぶしいという印象。そういうふうに自分がなれるのか」と初めて向き合う立場に不安感があると話しながらも、「お手本となる方々を見てきたので、理想型を描いてがんばる」と自分を奮い立たせているという。

その理想として名前のあがったのが大地真央と堂本光一。「ミュージカル女優になりたいと思ったきっかけが大地真央さん。ああなりたいけど、なれないし、超えられない、だけどそれでいいという存在」とまで神田は話す。また『Endless SHOCK』で共演した堂本については「すべての場面に出て、殺陣もやって、フライングもやって・・・、それでも疲れたとか、無理だとかおっしゃらないし、疲れたように見えたことがない。座長そのものだなと思いますね」と、いずれも尊敬する人として紹介した。

「差し入れは元々するのが好き。でも座長になったからには手づくりとかしたほうが良いんじゃないかな・・・」と笑顔で話す神田
「差し入れは元々するのが好き。でも座長になったからには手づくりとかしたほうが良いんじゃないかな・・・」と笑顔で話す神田画像一覧

「自分の中の積極性とか、社交性とかをかき集めて、カンパニーのみなさんと対峙していこうと思いますし、人の意見を聞くところは聞いて、百戦錬磨のスタッフさんにも臆せずちゃんと意見を言っていこうと思います。明るい作品ですので、見てる方にハッピーを伝えられるように自分が一番ハッピーでがんばろうと思っています」とリーダーという任務に意気込みを話した。大阪公演は「メルパルクホール大阪」(大阪市淀川区)で4月27日から。チケットは10800円、各プレイガイドで発売中。

ミュージカル『キューティ・ブロンド』

音楽・詞:ローレンス・オキーフ&ネル・ベンジャミン
脚本:ヘザー・ハック
翻訳・訳詞・演出:上田一豪
出演:神田沙也加、佐藤隆紀(LE VELVETS)、植原卓也、樹里咲穂、新田恵海、木村花代、長谷川初範、ほか

日程:2017年4月27日(木)〜30日(日)
会場:メルパルクホール大阪(大阪市淀川区宮原4-2-1)
料金:10800円(全席指定)
電話:06-6377-3888(梅田芸術劇場)
URL:http://www.ktv.jp/event/cutie/index.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ