ギリシャ展、紀元前から輝く金に驚く

2016.12.25 08:00
  • 紀元前1500年ごろに作られた金の円形飾り板。金は当時から最高の装飾品
  • 紀元前1500年ごろに作られた金杯。約3500年経っても輝きを保っている
  • 紀元前1世紀頃に作られたブロンズ製のレスリング像。当時レスリングはエジプトの人気スポーツだった
  • 「イルカに乗ったアフロディテ像」前2~前1世紀/タソス島、ポセイドン神域出土/高35.0cm/大理石/タソス考古学博物館蔵
  • 『特別展 古代ギリシャー時空を超えた旅ー』の会場の様子
  • 「牛頭形リュトン」後期ミノスIB期(前1450年頃)/クレタ島、ザクロス宮殿「神殿宝庫」出土/高25.5cm/緑泥石/イラクリオン考古学博物館蔵
  • 紀元前1500年ごろに作られた金の円形飾り板。金は当時から最高の装飾品
  • 紀元前1500年ごろに作られた金杯。約3500年経っても輝きを保っている
  • 紀元前1世紀頃に作られたブロンズ製のレスリング像。当時レスリングはエジプトの人気スポーツだった
  • 「イルカに乗ったアフロディテ像」前2~前1世紀/タソス島、ポセイドン神域出土/高35.0cm/大理石/タソス考古学博物館蔵
  • 『特別展 古代ギリシャー時空を超えた旅ー』の会場の様子
  • 「牛頭形リュトン」後期ミノスIB期(前1450年頃)/クレタ島、ザクロス宮殿「神殿宝庫」出土/高25.5cm/緑泥石/イラクリオン考古学博物館蔵
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本