桐谷美玲「私の変顔は、大阪仕込み」

2015.9.12 15:45

舞台挨拶に登場した女優の桐谷美玲(12日・大阪市内)

(写真2枚)

累計140万部を超える同名人気コミックを映画化した『ヒロイン失格』。その特別試写会が9月12日、大阪「梅田ブルク7」(大阪市北区)でおこなわれ、主人公・松崎はとりを演じた桐谷美玲が登場。舞台挨拶をおこなった。

恋愛モノのヒロインとは思えないほど、強烈な変顔が話題となっていた原作コミック。桐谷は、「(原作と出合った)4年前からはとりちゃんが大好きで、やりたいと。勝手に変顔を練習したりとか。マネージャーさんに”この変顔ができるから、私ははとりができると思う”って」と、映画化が決まる前から勝手にアピールしてたんだとか。

また、「私、大阪に3年間住んでいたことがあるんです。だから、大阪仕込みなんです、私の変顔は。中学生の頃、写真やプリクラを撮るときは、とにかく変顔でした」とも。

大ヒット祈願の巨大絵馬と桐谷美玲
大ヒット祈願の巨大絵馬と桐谷美玲

また、ツイート数によってキャストが舞台挨拶を行う「ヒロイン召喚キャンペーン」の結果発表もおこなわれ、トップ3だった愛知、大阪、広島から、実際に訪れる1カ所を抽選。断トツのツイート数だった大阪だが、抽選ボックスから桐谷が引いたのは、なんと広島!「・・・せっかく大阪コールまでしていただいたのに。(外しちゃって)ごめんなさい、大阪のみなさん!」と、会場の観客らに謝った。映画は9月19日から公開される。

映画『ヒロイン失格』

2015年9月19日(土)公開
監督:英勉
出演:桐谷美玲、山﨑賢人、坂口健太郎、ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本