塩対応のぱるるも、大阪では大興奮
2015.11.17 17:40

Jホラーを代表する中田秀夫監督の最新作『劇場霊』の公開を記念して、11月17日に「109シネマズ大阪エキスポシティ」(大阪府吹田市)でイベントがおこなわれ、中田監督、主人公・沙羅を演じたAKB48の島崎遙香が登場した。

実はこのイベント、舞台挨拶と聞かされている2人が登壇するも、明るくなった客席にはマネキンだけが座っているという映画会社によるドッキリ企画。劇中でも重要な役目を果たす人形を前に、2人がどんな反応をするか。念入りなリハーサルを重ねていたが・・・。