塩対応のぱるるも、大阪では大興奮
2015.11.17 17:40

Jホラーを代表する中田秀夫監督の最新作『劇場霊』の公開を記念して、1117日に[109シネマズ大阪エキスポシティ]でイベントが行われ、中田監督、主人公・沙羅を演じたAKB48の島崎遙香が登場した。

実はこのイベント、舞台挨拶と聞かされている2人が登壇するも、明るくなった客席にはマネキンだけが座っているという映画会社によるドッキリ企画。劇中でも重要な役目を果たす人形を前に、2人がどんな反応をするか。念入りなリハーサルを重ねていたが・・・。

AKB48の島崎遙香
AKB48の島崎遙香画像一覧

MCに招かれ登壇したぱるると中田監督。塩対応で有名なぱるるは、「人形ってことですか? 分からなかったです。すいません」と、スタッフ渾身の仕掛けにも動じず、ある意味、期待通りのリアクション。中田監督も「なにも聞いてなかったから、30秒ぐらいかかって(意図が)伝わってきました」と苦笑いした。

「大阪のぱるる」こと海原はるかと相方・かなた
「大阪のぱるる」こと海原はるかと相方・かなた画像一覧

そんなぱるるのテンションが変わったのが、「大阪のぱるる」こと海原はるかと相方・かなたが登場した瞬間。息で髪を吹き飛ばす2人の持ちネタに、「1回吹いてみます?」と言われると、「いいんですか!?」と大興奮。吹かれたはるかも「幸せ~、大ヒット間違いなし!」と満足した様子だった。

映画『劇場霊』

2015年11月21日(土)公開
監督:中田秀夫
出演:島崎遙香、足立梨花、高田里穂、ほか
配給:松竹
1時間39分
109シネマズ大阪エキスポシティほかで上映

URL:http://gekijourei.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ