『Meets』編集部の余談。

まいど、ミーツ商店。#1

2020.4.30 16:26

カテゴリ:ミーツグッズ

Meets編集部のオリジナルグッズや商品開発を行う、ミーツ商店、開店しました。

第1回は、ミーツ編集部で語り草になっているあのアイテムの復刻からスタート!!

2020年2月号で300回を迎えた連載「ひさうちせんせのちょっとHの学校」。

毎回、読者から届くHにまつわるナイーブな悩みから知らんがなという内容まで、ひさうち先生がトンデモ回答の数々を繰り出す長寿企画です。ミーツの校了前、全ページを読みながら一番笑う瞬間でもありますね。

2020年2月号より/写真・エレファント・タカ

そんな本誌でお馴染みのひさうち先生にイラストを依頼し、かつて、書店キャンペーンとして作成したのが、Meetsオリジナル「ひさうち先生の四十八手・手ぬぐい」。

幻の四十八手・手ぬぐい、貴重な1枚。

しかし、「過激すぎる」との声が多く、大々的に配布できずそのまま幻のアイテムに…。編集部はもちろん社内でも「ウワサには聞いた事があるが…」と実物を目にした者もごくわずか。

そんな手ぬぐいが、編集部の引き出しから奇跡的に発掘され、この度、連載300回を記念して、ステッカーとして復活いたしました。

ステッカーのデザインがこちら。先生自ら選んだ五手を大胆に配置した官能的な1枚に。

完成を記念して、今回、Meetsオンラインショップで5月1日発売「京都のちょうどいい酒場」特集やバックナンバーをお買い上げの方にプレゼント。(ご家族の方、実家住まいの方も安心、ステッカーはMeets封筒に入れてのお届けですよ!!)

先生お気に入りの五手を厳選したこちら、Meets本誌に貼って、私だけの一冊を演出するも良し。プラカップに貼って、家呑みのお供にするも良し。ノートPCに貼れば職場の気になるあの子へのアプローチにだって(ならない)!

さらに親切設計、Meetsのロゴだけステッカー部分もこっそりあるので、実際はこの1枚しか使えねーわ!!にもしっかり対応しております。

この機会に是非!

本誌の購入はこちらから。
(2020年5月1日よりスタート)

https://www.lmagazine.jp/meets/
※送料・期間など本キャンペーンに関する内容はこちらをご確認ください。弊社オンラインショップ限定企画となります。コメント欄での問い合わせは行っておりませんのでご注意ください。

お気に入り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE

MeetsRegional編集室 1989年創刊以来(今年で31年目突入!)、関西の街をフォーカスし続けるリージョナル・マガジン。編集部員をはじめ、誌面に携わるさまざまなスタッフが自分の足で探してきた店や人、モノやコトを、私感たっぷりにご紹介。街や酒場の“ゴキゲン”を言い訳に、どうにも飲める(飲み過ぎる)スタッフ多め。現在、「WE♥酒場」をキャッチフレーズに、酒場にまつわるエトセトラを12カ月連続で特集中。毎月1日発売。

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

MeetsRegional編集室 1989年創刊以来(今年で31年目突入!)、関西の街をフォーカスし続けるリージョナル・マガジン。編集部員をはじめ、誌面に携わるさまざまなスタッフが自分の足で探してきた店や人、モノやコトを、私感たっぷりにご紹介。街や酒場の“ゴキゲン”を言い訳に、どうにも飲める(飲み過ぎる)スタッフ多め。現在、「WE♥酒場」をキャッチフレーズに、酒場にまつわるエトセトラを12カ月連続で特集中。毎月1日発売。

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本