拡散希望!おもしろネタ

ムキムキの猫さん!?「重量挙げ選手のよう」服を着ると強そうになる姿に、見れば見るほどジワる

2022年2月3日 10:00 AM

カテゴリ:動物

「見れば見るほどツボって笑いが止まらない」というつぶやきとともに、1枚の写真をツイッターに投稿したm h k さん (@_mhk7_) 。そこに写っていたのは、ペット用の術後服「エリザベスウェア」を着た可愛い三毛猫ちゃん…が、筋肉隆々のボディビルダーみたいになった姿!

三毛猫ちゃんが着ている「エリザベスウェア」は、手術後の傷なめ防止や、皮膚病治療の際などに着用するペット用の保護服。伸縮性に富んだ柔らかな素材で作られています。しかし、両前足の袖口からはみ出た豊かなもふもふのせいで、その姿はまるでムキムキのマッチョマン。「すげぇ強そう」「めっちゃムキムキ」と、爆笑のリプライが殺到しました。

「宿命を背負った悲しきモンスターみたいな顔してる(かわいい)」
「宇随天元(『鬼滅の刃』)さんですよね?」
「こっからはド派手に行くぜ」

「重量挙げ選手のようだ」という声とともに、重量挙げ選手と化したイラストもリプ欄に寄せられていた猫ちゃんは、m h k さんの愛猫、キキちゃん。可愛いお顔と毛足長めの豊かなもふもふが自慢の、13歳になるもと保護猫です。

服のサイズはほぼジャストなのに…(提供:m h k さん)

おっとりした性格のキキちゃんは、グルーミングが大好き。そのせいでお腹の皮膚をなめ傷つけてしまったため、「エリザベスウェア」を着ることになったそうです。

つ、強そう…(提供:m h k さん)

ところが、こちらのウェアはどんなペットが着ても面白くなるようで、リプ欄に寄せられたのは、「この服、面白可愛いですよねw」「この服ってなんでこう面白くなるんですかね?」というリアルな声の数々。

さらに、「うちもムキムキタイプでした」「うちの子はセクシーだった」「うちは首長族」といった声とともに、リプ欄には、ペットたちのオモシロ可愛い術後服写真も多数寄せられました。そんな数々のオモシロ写真のなかでも、群を抜いて爆笑をさらったキキちゃんの「ムキムキ」姿について、飼い主さんにお話を伺いました。

もふもふが「エリザベスウェア」からはみ出てムキムキ風になっていた三毛猫、キキちゃん(提供:m h k さん)

ーー治療中のキキちゃんには申し訳ないのですが、「たのむから食べてるときこっち見ないで」というツイートを拝見して吹き出してしまいました(笑)。

「写真を撮ったとき、ちょうどお昼ごはんの海老カツサンドを食べていたのですが、食べているところをじーっと見られていたんです。そのときの姿が、欲しいと催促するわけでもなく、ただ無の表情だったのが面白くて写真におさめました」

後ろ姿もなんだか面白い…(提供:m h k さん)

ーーどんなタイミングでキキちゃんはムキムキな姿に?

「服を着せたらたちまち毛がはみ出て、マッチョ風になっていました(笑)。キキはお腹をなめ壊してしまうため、病院で治療薬を処方してもらっていたのですが、あまり効果を感じられなかったんです…。嫌がるのでできれば服は着せたくなくて、エリザベスカラーもサイズを変えて試してみたのですが、カラーはストレスがすごいみたいで、あまりにもかわいそうで…。いろいろ考えたあげく、これが最良かと思い、服を着せることにしました」

背中からビョンと飛び出たモフ毛も強そう!(提供:m h k さん)

ーーキキちゃんのための苦肉の策だったんですね。キキちゃん本人はちょっぴり不機嫌そうですが…病院での様子は?

「服を着せると不機嫌になります…。人懐っこくて人見知りをしないおっとりとした子なので、病院ではいつもおとなしくしてくれるのですが、帰宅してキャリーから出したら猛ダッシュします(笑)」

ペットキャリーだけじゃなく、大好きな「箱」からもダッシュ!(提供:m h k さん)

ーーもと保護猫のキキちゃん。どんな経緯でm h k さんのお家に?

「父が犬を散歩させていたとき、茂みにうずくまる男の子がいたそうです。男の子はまだ小さな三毛猫にミルクをあげていて、『家に連れて帰るとお母さんに叱られるから…』と嘆いていたらしく、『よし、おじさんが面倒見てあげるよ』と、連れ帰って来た子がキキです。当時はまだ生まれて1カ月くらいで、目ヤニで目がショボショボでかわいそうな姿でしたが、こんなに立派に成長しました(笑)」

どうしても肩がムキムキに見える…(提供:m h k さん)

ーーお父さまに出会えてよかった…。今回、キキちゃんのもふもふマッチョな姿にたくさんの反応がありましたね。

「仲良くしてくださってる猫好きのフォロワーさんに笑ってもらいたくて写真を投稿しただけなので、こんなにバズるとは思いもしなかったため驚いています。『うちの子です』と、同じ術後服を着たかわいい姿を送ってくださった方や、キキの術後服姿の面白さをわかってくださる方が多くて嬉しいです」

キキちゃんの体毛はもっふもふ(提供:m h k さん)


◇ ◇

その後、飼い主さんは洗い替えとして別のタイプのペットウェアを購入。しかし、キキちゃんはこれまた、「ヨギボー」か「ツチノコ」のような愉快な姿になってしまったようです。

新しい洋服を着た途端、またもや面白いことになってしまったキキちゃん(提供:m h k さん)
同居猫、チビ太ちゃんの横は「猫型ヨギボー」ですね!(提供:m h k さん)

キキちゃんはあとどのぐらい、術後服を着ることになりそうか伺ったところ、「どのぐらいになるのかはわかりませんが、とりあえずお腹の毛が生えそろうまでは我慢してもらおうと思っています」と、飼い主さん。一日も早く、キキちゃんがオモシロ可愛い術後服姿を卒業できるといいですね。

ツチノコかな?(提供:m h k さん)
早く良くなってね(提供:m h k さん)

取材・文/はやかわ かな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE

拡散希望!おもしろネタ Lmaga.jpが見つけた、関西にとどまらない「おもしろネタ」。教えたい、話したい話題を取材しました!

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

拡散希望!おもしろネタ Lmaga.jpが見つけた、関西にとどまらない「おもしろネタ」。教えたい、話したい話題を取材しました!

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本