拡散希望!おもしろネタ

桃を保存するライフハックに14万人が反応 意外なもので包むだけ…「1カ月位もちました」「早く知りたかったよぉ」

2021年9月1日 10:00 AM

カテゴリ:グルメ

アルミホイルで厳重に包まれた桃(画像提供:まりあんぬさん)

「たくさんもらった桃ちゃんたち🍑はアルミでぴったり覆って野菜室に入れとくと長持ちするってのやってみたら17日めでも全く変化なし。食べてみたけどNo problem.」「桃農家さんによると1ヶ月でも大丈夫らしいんで来年もこれでいこ!」という、まりあんぬ(@tachikoma24)さんのツイートが14万以上のいいねを集めて話題になっています。


桃はデリケートな果物ゆえに家庭では保存が難しいイメージでしたが、この方法なら簡単に実行できそうですね。


リプ欄には「桃をアルミで包む、なんで今まで思いつかなかったのかと。めちゃ有難い情報です」「そうなの?もう少し早くしりたかったよぉ」「わたしもこれで1ヶ月位もちました」などのコメントが並びました。


まりあんぬさんは以前ツイッターで見かけた情報を元に「アルミホイル包み」を試してみたそうで、「数年前に教えてくださった方(ツイを見つけられなくて申し訳ないです)、あなたさまからの知恵がこうしてまた時間を超えて多くの方に伝わっておりますよ…Twitter万歳万歳万々歳…!」という感謝の思いもツイートされていました。どうかそのお方に届きますように!

17日経ってもこの美しさ!(画像提供:まりあんぬさん)


まりあんぬさんに詳しくお話を聞きました。


──この方法を知るまではどのように保存されていましたか?


3、4日は常温で、そろそろヤバいかなという頃にそのまま冷蔵庫に入れていました。これだと何日かするとシワシワになっちゃうんですよね…。あとは、切って冷凍したりコンポートにしたりしてバタバタと片づけてましたね。


──アルミホイルで包んだ桃を食べたご感想は?


包む前に食べたものと較べても、皮のむきやすさや食感、甘さなど特に違いはわかりませんでした。香りもそのまま密封されていていい香りそのままでした。

「義実家が山梨の桃農家さんからお取り寄せしたものをおすそ分けしてもらいました」(画像提供:まりあんぬさん)


──17日後でも美味しさがキープできていたのはすごいですね! これからやってみたいという方へアドバイスをお願いします。


桃は洗わずにそのまま、アルミホイルはおしりの形がわかるぐらいぴっちりと隙間なく覆ってください。包むときに桃を傷つけないようご注意。
冷えすぎてもよくないので、冷蔵庫ではなくて野菜室での保存が最適です。
食べるときにちょっとだけ室温におくと甘味を感じやすくなると思います。また、皮をむく前に包丁の背中で桃の表面を一周軽くこするようにするとするんと剥ける確率がかなり高くなりますので、よろしければおためしを!


この方法で保存しても、桃の品種や熟し具合などによっては早く傷むこともあるかもしれません。どれだけもつか実験感覚でトライするのも楽しいですが、やはり早めに食べるのがベストかと(笑)。


──14万以上のいいねを集めて話題になりました。ご感想をお願いします。


数年前にTwitterで教えていただいた技を何となくつぶやいただけだったので、反響の大きさに驚いています。役に立つ技は時を超えて何度も多くのみなさんの目にとまるようになっているんだなぁと思いました。桃好きさんたちがこんなにいらっしゃることも何だか嬉しかったです。


実際にアルミホイルで包んで10日間保存してみました!
まりあんぬさんの投稿を見たのと同じタイミングで値引きされた桃を買ったところだったので、筆者もさっそくアルミホイル保存法を試してみました。
買った時点で表面にやや傷がついており(だから安かった)、2個買ったうちの1個は室温に置いていたら3日でかなり柔らかくなり「今食べないとやばい」感じになっていました。
残りの1個はアルミホイルで包み、冷蔵庫の野菜室で保存すること10日。
ドキドキしながらアルミホイルを外してみると…。

10日後の桃

少し表面がしなびた感はあるものの、保存前とほぼ変わらぬ状態です。
切ってみたら水分もしっかり残っており、果肉の硬さも適度。

思った以上に水分がキープされています
美味しくいただきました


味わいも、先に食べたものと遜色ありませんでした。
すごいな〜アルミホイル!
果物売り場にはまだ桃が並んでいるこの時期に、ぜひお試しいただきたいライフハックでした。

取材・文/泡☆盛子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE

拡散希望!おもしろネタ Lmaga.jpが見つけた、関西にとどまらない「おもしろネタ」。教えたい、話したい話題を取材しました!

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

拡散希望!おもしろネタ Lmaga.jpが見つけた、関西にとどまらない「おもしろネタ」。教えたい、話したい話題を取材しました!

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本