松本明子、「放送禁止用語」で2年謹慎…過去のトラウマも告白

2022.9.22 15:00

松本明子(C)ytv

(写真5枚)

バラエティ番組で秀逸なコメントを残す、女性タレントたち。9月22日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)では、そんなバラエティアイドルこと「バラドル」がスタジオに集結する。

1980年代にデビューし「バラドル」の第一人者として君臨する松本明子。デビュー直後に『笑福亭鶴光のオールナイトニッポン』のアシスタントになるも、とある放送で鶴光とゲストの片岡鶴太郎からムチャブリをされ、放送禁止用語を叫び、通称「4文字事件」を起こしてしまう。松本は、「一般紙の社会面に新人歌手『放送禁止用語発言』と出てしまって、結果2年弱謹慎しました」と当時を振りかえる。

また、松本が出演していたバラエティ番組『電波少年』のVTRを振りかえる場面では、アポなしでパレスチナへ出向きアラファト議長に直撃したり、スタッフが逃げるほど悪臭がひどい洞窟で宝探し・・・といった、今では考えられないロケに新世代のバラドルたちは衝撃を受ける。

そして、バラエティ全盛期に活躍した松本のギャラ事情に。「一番いい時は今のギャラの10倍くらい」と明かし、スタジオを盛り上げる。この模様は9月22日・夜10時より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本