フットボールアワー後藤、歌手活動に注力で「漫才力」ダウン?

2022.9.17 19:45

フットボールアワー(左から岩尾望・後藤輝基)

(写真2枚)

9月17日よりスタートした、延べ約1000人の芸人が参加する、お笑いフェス『LIVE STAND 22-23』。出演者のフットボールアワーが、囲み取材に応じた。

初日のトップを飾ったネタステージで、トリを飾ったフットボールアワー(岩尾望・後藤輝基)。出演した際の感想を聞かれ、後藤は「城ホールでお笑いをやるって、若手のときはありましたけど、久しぶりだったので楽しかったですね」とコメント。

舞台では4分尺のネタを披露した2人。普段はあまり4分間でネタ披露しないこともあり、今回のために急遽尺を合わせて挑んだというが、「そのせいか噛みまくりましたけど・・・」と今日のネタについて振りかえり、記者陣の笑いを誘った。

それを受け岩尾は、「なんか最近シンガーとして活動してるんですよ。お洒落な『ビルボード』っていうところでソロライブとかやったりして。やから漫才下手になってるんちゃうかな?」と、相方の漫才力についてチクリと指摘。すぐさま後藤は「なんでやねん! テンポ感出てるやろ!」と、自らフォローを入れていた。

『LIVE STAND 22-23』大阪公演は9月17日・18日の2日間、「大阪城ホール」に加え、近隣にある「COOL JAPAN PARK OSAKA」(ともに大阪市中央区)でも同時開催される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本