スタバ秋フラペ第2弾、一足先に実食「もう、焼き芋なんよ…」

2022.9.17 21:15

9月21日から発売される「焼き芋ブリュレ フラペチーノ」

(写真3枚)

コーヒーチェーン「スターバックス」(本社:東京都港区)から、秋の新作第2弾として「焼き芋ブリュレ フラペチーノ」が9月21日から登場。毎年恒例の「お芋」、また焼き芋のシズル感漂うビジュアルに、発表時はツイッターでトレンド入りするほどの盛り上がりっぷりを見せた。発売が3日後に迫るなか、一足先に実食し「焼き芋すぎるドリンク」を体感してきた。

■ 固定のファン付き、「芋」シリーズ

四季の移ろいのなかで、秋の「恒例」として親しまれてきた芋のシリーズは、春の「さくら」、初夏の「桃」や冬の「チョコレート」に肩を並べ、一定の固定ファンを獲得する。「芋というくくりのなかで、どういったドリンクでお客さまに楽しんでいただけるか、毎年模索しています」と、広報担当者は話す。

「焼き芋ブリュレ フラペチーノ」の公式ビジュアル

そんな芋が、今年は「焼き芋ブリュレ」として登場。「蜜芋」や「焼き芋専門店」がトレンドワードとして人気が上昇するなか、焼き芋を甘いブリュレにしちゃったギルティなフラペチーノが誕生した。SNSでは発売前から「1日3杯くらい飲めるな」「もう、めっちゃ飲む」とオーダー宣言をする声も上がっていたため、記者もさっそく飲んでみた。

■ まさかの「丸々1個」入ってました

まずは、フラペチーノお馴染みの太いストローでずずっと一口。ドリンクとは認識しているものの、口に入ってきた瞬間に脳が「焼き芋」と判断したのか、そこから焼き芋を食べているような感覚に。お芋のまろやかでホクホクとした甘み、また下のソースから上がってくる香ばしさにほっこりとしていると、次に感じたのはまさかの焼き芋特有の「素材感」。もう、焼き芋じゃん!

「今なんだか食感が変わったような・・・」と担当者に尋ねると、「あ、気づいてもらえましたか!」とうれしそうな表情を浮かべ、「実は小さな焼き芋が丸々入っているんです」と教えてくれた。なるほど、ということはこれは「焼き芋風フラペ」ではなく「もはや焼き芋」なんだ、と納得した記者。

その後も、トッピングの「ホイップ×焼き芋ブリュレソース×ブリュレチップ」を合間に食べつつ、カリカリ感が楽しい極上のブリュレを堪能。「カリカリ」「ゴクン」「カリカリ」・・・と、口のなかいっぱいにさまざまな味覚が広がった。

価格は680円(店内利用時)で、9月21日〜10月18日までの限定販売(無くなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本