タリーズのご当地ドリンク、近畿限定に「マジで天才」の声

2022.9.23 08:45

「タリーズコーヒー」で9月30日から発売されるエリア別のドリンクメニュー

(写真2枚)

コーヒーチェーン「タリーズコーヒー」(本社:東京都新宿区)から、全国8エリアそれぞれで発売されるドリンクメニューが発表された。近畿エリアに採用された「ピスタチオフレーバー」に、「最高」と歓喜の声が寄せられたほか、なかにはエリア外からの「飲みたい」というコメントまで。

商品化して欲しいドリンクを選ぶべく、『エリア別ドリンク総選挙』と称して、2022年7月にSNS上でおこなわれた同キャンペーン。全国からスタッフ考案の16ドリンクが集い、そのなかから各エリアで販売される8つのメニューを選出。ついにそのラインアップが明かされ、9月30日より発売されることとなった。

北海道はピーナッツ、関東はオレンジミルフィーユ、中四国はピンソルト&ダブルナッツラテといった、一風変わったフレーバーラテが揃うなか、気になる関西は「ピスタチオ」。濃厚なクリーミーさとエスプレッソの相性が良いため、他店でも度々見かける組み合わせだが、「絶対うまい」という揺るぎないファンがいるよう。

SNSでは「マジで天才だし最高」「通い散らかす」「飲みたいリスト入り!」とさまざまなコメントが集まるなか、「近畿のピスタチオが飲みたい」「東京って近畿かな」「出張で近畿行くときピスタチオ飲む」と、他エリアからのラブコールも投稿されており、改めて「ナッツの女王」ことピスタチオの支持率の高さが示された。

「ピスタチオパラダイスラテ」(HOT/ICED・630円)、「ピスタチオパラダイススワール」(フローズン・680円 ※いずれもトールのみ)は、三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山県内の「タリーズコーヒー」にて販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本