30分で完売!?入手困難な「サブレミシェル」が関西に初出店

2022.9.14 12:45

サブレミシェル

(写真9枚)

焼き菓子専門店「サブレミシェル」(東京都港区)が9月14日、百貨店「大丸京都店」(京都市下京区)に期間限定オープンした。

「世界中の美しい記憶を愛らしいサブレで」をコンセプトに、2021年に誕生した同店。SNSでは「中身も缶もかわいいが溢れて食べられない」「バターたっぷりで味もおいしい」と注目を集めているものの、リアル店舗は関東のみ、通販は販売30分で完売するなど、関西勢にとっては入手困難な専門店のひとつとなっている。

そんな同店がついに関西初登場。注目は「ケーキサブレ缶」(2916円)で、ホワイトチョコでコーティングしたサブレにフリーズドライの苺をトッピングし、ホールのショートケーキそっくりな見た目に仕上げた一品だ。

そのほかパリやハワイなどの都市ごとに、建物や食べ物モチーフのサブレを詰め込んだ「ヴォヤージュサブレ」(全16種・各1296円)や、花形のサブレにクリームを挟んだ「フルールクリームサンド」(2個入り・777円)など同店の定番商品が揃う。

期間は9月20日まで、時間は朝10時から夜8時まで(売り切れ次第終了)。同百貨店地階「ウィークリーセレクトスイーツ」にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本