追悼・エリザベス英女王、その軌跡を描いた映画が急遽放送へ

2022.9.10 06:30

映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』より ©Elizabeth Productions Limited 2021

(写真2枚)

9月8日(日本時間・9日未明)に96年の生涯に幕を閉じた、英国のエリザベス女王。その追悼番組として、今年6月に劇場公開されたドキュメンタリー映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』が「BS10 スターチャンネル」で9月11日・夜7時に放送される。テレビ放送は初となる。

同映画は、エリザベス女王の初の長編ドキュメンタリーで、映画『ノッティングヒルの恋人』などで知られるロジャー・ミッチェル監督の遺作。ザ・ビートルズ、ダニエル・クレイグ、マリリン・モンローといった著名人が多数登場するほか、女王が船のデッキでゲームに興じたり、競馬でご贔屓の馬がトップでゴールインしそうになるとぴょんぴょん跳ねて大喜びするなど、誰も見たことのないキュートでチャーミングな女王の素顔を垣間見ることができる。

また同日、英国史上最も偉大な君主と言われるエリザベス1世と2世の共通点に迫った英BBC制作ドキュメンタリー番組『エリザベス1世と2世/偉大なる女王の共通点 前編・後編』も緊急放送されることに。時間は前編が夕方5時、後編が夕方6時に予定されている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本