島田珠代&呂布カルマら発掘、相席食堂「青田買いSP」を見逃すな

2022.8.16 07:15

スタジオの様子(C)ABCテレビ

(写真3枚)

お笑いコンビ・千鳥がMCのバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)の、夏の恒例企画「ロケスター発掘!青田買いSP」。過去には「パンティーテックス」でお馴染みの吉本新喜劇座員・島田珠代や、最近話題のCMに出演中のラッパー・呂布カルマなどをブレイクさせた同企画が、8月16日に放送される。

まだまだ世の中には未知なるダイヤの原石が眠っているはず・・・。そんなまだ見ぬ「ロケスター」を発掘するため2018年よりスタートした同企画。町を歩き、その場で出会う人たちと会話を交わす「ロケ」にイメージのないタレントらのなかから、その才能を見越し「ロケスター候補」に任命された数人が、千鳥審査員のもと決死のロケに挑むというものだ。

「相席食堂」らしさの詰まった、クセだらけ名物企画でもあり、SNSでは「千鳥MCじゃないとできない」など絶賛され続けている伝説の企画。過去には「パンティーテックス」で世間をザワつかせた珠代が激しすぎるギャグを連発、「あんなオモロかったっけ? 珠代姉さん」と、千鳥の「ちょっと待てぃ!」ボタンが止まらず、一行にVTRが進まないことも。

ロケで「顔いかついのに礼儀正しい」ということが判明した、2021年「青田買い」の覇者・強面ラッパーの呂布カルマは、同番組出演後、まさかのACジャパンのCMに出演。コンビニを舞台に強面のカルマが人を傷つけない「寛容ラップ」を披露し、関連単語がツイッターのトレンド入りを果たすなど、一躍SNSで話題に。「このカルマって人、相席食堂の人か・・・」などの声もあり、まさに大出世を果たした。

そのほかにも「3150!」 の亀田史郎、セクシー女優・明日花キララなども参戦し、爪痕を残した同企画。今回「ロケスター候補」として挑むのは、「けん玉」「メロン」「高級クラブ」「通販」「おっぱい」「支配者」というキーワードを持つ個性的な6人。地元のおいしいものが集まる日本全国の有名市場で、名物グルメや市場の魅力をリポートする。

優勝者は「ベストおかわり賞」としてレギュラー回のロケに行くチャンスが与えられるため、参加者は猛アピール。それぞれの武器を存分に使いまくり、千鳥も「例年にも増して激しい闘い!」と、うれしい悲鳴を上げる。この模様は8月16日・夜11時47分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本