鬼才デル・トロが手がける「ピノッキオ」、主人公と予告編が解禁

2022.7.28 13:30

Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』のワンシーン

(写真2枚)

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞4部門を受賞したギレルモ・デル・トロ監督が、児童文学の金字塔に新たな命を吹きこんだNetflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』。その主人公・ピノッキオの姿と予告編が初めて公開された。

原作は、イタリアの作家・カルロ・コッローディの代表作でもある児童文学『ピノッキオの大冒険』(1883年)。おもちゃ職人のゼペットじいさんに作られた操り人形・ピノッキオは、最初は怠け者の嘘つきだったが、ゼペットじいさんや妖精の助けもあって、次第に本物の人間になりたいと願うようになっていくという、愛と冒険、悲しみの物語だ。

2011年から本プロジェクトに取り組んできた鬼才デル・トロにとって、この製作はまさに悲願。新たに映像化されたストップモーション長編アニメーション映画で、「とにかく演技を大切にした。そして、沈黙や(通常なら)不必要なジェスチャーをアニメーションで描いた。この世界が生きていることが、感じられると思う」とコメント。徹底したこだわりを詰め込んだ渾身の1作となっている。

声優には、ユアン・マクレガー、ケイト・ブランシェット、フィン・ヴォルフハルト、クリストフ・ヴァルツら豪華キャストが集結。同映画は2022年12月より、Netflixにて全世界に配信される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本