奈良県のコロナ陽性者は1551人、県内医院でクラスター事案も

2022.7.27 18:45

奈良県庁(奈良市登大路町)

(写真1枚)

奈良県は7月27日、新型コロナウイルス陽性者を新たに1551人確認したと発表した。

この日明らかになった陽性者のうち、重症者2人、中等症38人、残る大多数が無症状を含む軽症。重症対応病床の占有率は前日同様の31%、入院病床は前日比プラス3%の50%(前日43%)となった。新たに確認された死亡者はいなかった。

また、「奈良県立病院機構西和医療センター」(生駒郡)、「白庭病院」(生駒市)、「土庫病院」(大和高田市)で院内感染事案が発生。該当病棟での新規入院の受け入れ停止や関係各所の消毒は実施済みだという。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本