公務員の副業禁止に疑問、橋下徹「本業は大丈夫?」

2022.7.16 06:15

橋下徹(右)と藤崎マーケットのトキ(C)ytv

(写真3枚)

7月16日放送の『今田耕司のネタバレMTG(ミーティング)』(読売テレビ)に、モデルの浦浜アリサ、弁護士の橋下徹が登場。近ごろ相次ぐ公務員の不祥事について激論を繰り広げる。

横浜市では、市立病院勤務の女性職員が風俗店で働いていたとわかり、副業を禁じる地方公務員法に違反したとして停職3カ月の懲戒処分に。女性は「ホストクラブで遊ぶ金を稼ぐためだった」と説明し、同日付けで依願退職した。

しかし、今や民間企業では「副業解禁」が当たり前の時代で、公務員の「副業禁止」には疑問の声も上がっているという同番組。浦浜は、「今や副業というより『複業』。肩書きをひとつに限るような時代ではない」と話し、今田を「いいこと言う!」と感動させる。

その一方、橋下が「うちの法律事務所の従業員が副業をやりたいと言ったら、正直、『本業は大丈夫?』と思ってしまうかも」と経営者の胸の内を吐露する場面も。この模様は、昼11時55分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本