藤井フミヤ60歳のバースデイライブ、WOWOWで生中継

2022.7.10 19:15

60歳の誕生日を迎える藤井フミヤ

(写真1枚)

藤井フミヤが60回目の誕生日におこなう「日本武道館」でのバースデイライブの模様が、7月11日にWOWOWで生中継される。

1983年にチェッカーズのリードボーカルとしてデビューした藤井。50−60年代のアメリカン・ポップスやロックンロールをルーツにしたオリジナリティあふれる楽曲、ファッションやライフスタイルが人気を呼び、社会現象ともいえるブームを巻き起こした。

チェッカーズの解散以降はソロアーティストとして活躍。現在までコンスタントにリリースとツアーを展開し、バンド編成だけでなく、フルオーケストラ編成による公演を開催するなど、音楽的なこだわりを貫きながらも常にアップデートを続けている。

また、アートの世界においても意欲的な表現を続けるなど、ジャンルを超えたアーティストとしての在り方を模索する姿は、なんとも格好良く、いまだに似た存在はいないのではないだろうか。

『TRUE LOVE』『Another Orion』を筆頭に、長きにわたって歌い継がれる名曲を数多く世に送り出してきた彼。シンプルでキャッチーだからこそ、歌い続けるほどに色褪せるどころか、不思議な味わいを増してゆく歌世界に、プレスリーやビートルズ然り、これがポップスの魔法なのだと唸らされる。

今回のライブは還暦記念ということでメモリアルな夜となること必至。おりしも会場となる「日本武道館」は1992年12月にチェッカーズがラストコンサートをおこなった場所。彼自身にはもちろん、ファンにとっても感慨深いステージとなることは間違いない。

チェッカーズ時代のエバーグリーンなヒット曲からしっとり聴かせるバラードまで、今だからこそ一層深く響いてくる、郷愁をおびた甘い歌声。稀代のエンターテイナーとしての藤井の節目となるパフォーマンスをライブで楽しみたい。放送は7月11日・夕方5時から生中継。また8月31日・夜8時半からも放送される。

文/井口啓子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本