ゆりやん、ギブソン監修のパンを小躍りで絶賛「業界が揺れる!」

2022.7.7 13:00

左からゲストとしたゆりやん、ヤナギブソン(7日・大阪市内)

(写真5枚)

お笑い芸人・ヤナギブソンとゆりやんレトリィバァが7月7日、大阪市内で、パンブランド『Hi!bread』のお披露目会見に登場した。

2011年にパンシェルジュ検定を取得して以来、『かんさい情報ネットten.』(読売テレビ)などでパン愛を語ってきたヤナギブソン。今回は、「ブーランジェリーミヤタ」のシェフ・宮田顕氏とタッグとの共同プロデュースで、30種類もの試作にはげみ、パッケージから販売サイトのUIにまでこだわり抜いたという『Hi!bread』の魅力を力強くアピールした。

そんなヤナギブソンが、「今、一番パンを食べてほしい後輩」として登場したゆりやん。さっそく「私、実はギブソンさんにプロデュースされた芸人なんです」と意味深なコメントで記者陣をザワつかせる。

というのも、ヤナギブソンが審査員を務めていたお笑いイベントに、ゆりやんが参加して以来の付き合いだという2人。当時NSC生だったゆりやんだが、すでに実力は相当なものだったといい、ヤナギブソンが急遽作った「ヤナギブソン賞」を授与するほどのインパクトを残したという。

その場で「ハイジのチーズパン」と「ほうれん草とチーズのパン」を試食したゆりやんは「おいしい・・・!」と囁いたあと急に踊りだし、「これはパン業界が揺れます! 私の語彙力と表現力ではもったいないくらいのおいしさです」と、ゆりやんらしい食レポを披露した。

『Hi!bread』は、冷凍パン(10種類)とディップ用のカレー(2種類)のセット。価格は6900円(送料込み)で、販売は特設のECサイトで。

取材・文・写真/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本