大阪・門真にアウトレット、ららぽ、コストコが合体の巨大施設

2022.7.5 06:45

大阪・門真にできる「三井ショッピングパーク ららぽーと」と「三井アウトレットパーク」の複合施設(門真市松生町)

(写真5枚)

大阪・門真に2023年、「三井ショッピングパーク ららぽーと」と「三井アウトレットパーク」が合体した巨大な商業施設がオープン予定。このように2つの施設が複合するのは初めてで、「常識を覆す」などと、SNSではさっそく関心の声が集まっている。

大阪の中心部から約30分ほどの距離にある門真。関西人にとっては「運転免許試験場」があったり、市内へのアクセスも良いことから「ベッドタウン」といったイメージが強い都市だ。

今回オープンするのは、バラエティ豊かな店舗が集まる「三井ショッピングパーク ららぽーと」と、ディスカウント商品が手に入る「三井アウトレットパーク」が一緒になった施設。1階はららぽーと、2階はアウトレットで、3階はららぽーと×フードコートが融合したフロアとなり、計250を超える店舗が収容される。

そして同施設の横には、アメリカ発の会員制スーパー「コストコ」も併設予定で、洋服や日用雑貨のショッピングを堪能したあとは食べ物の調達もできるという、家族連れにはもってこいの場所となりそう。

SNSでは、「常識を覆す」「門真駅から近くて、コストコ、アウトレット、 ららぽーとが同じ場所って最強すぎん?」「ショッピングモールとアウトレットモールのサンドイッチ 〜倉庫型店舗添え〜」など、誕生を喜ぶさまざまなコメントが投稿されている。オープンは2023年春。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本