癒やしの最上級…「リラすみフェス」が神戸に上陸、ぬい撮りも

2022.7.11 19:15

「神戸サンボーホール」(神戸市中央区)にて開催されている『リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル』

(写真13枚)

「チラシだけでもうかわいい」と、開幕前からすでにファンの心をくすぐっていた『リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル』。全国各地を巡回し、フィナーレとなる地・「神戸サンボーホール」(神戸市中央区)で8月8日まで開催されている。

同イベントでは、サンエックスのようせいの魔法から生まれた特別なイベントが実現。リラックマの「ごゆるりの極意」と、すみっコぐらしの「すみっこの魅力」が堪能できる展示が同時に楽しめる。

■ぬいぐるみと・・・ハイチーズ!

会場内には、お気に入りのぬいぐるみを持参してフォトスポットで写真を撮る「ぬい撮り」コーナーがたっぷり。どのコーナーも愛くるしく作り込まれていて、あれこれアングルを工夫して撮っていたらあっという間にアルバムが写真だらけになりそうだ。

すみっコぐらしのぬい撮りスポットもたくさん

■イベント限定グッズにも注目

そして、各地で人気だったグッズコーナーには、イベント限定の「てのりぬいぐるみ」(1500円)や「おでかけぬいぐるみキーホルダー」(1800円)、神戸会場限定の「アクリルチャームコレクション」(660円)や「タオル」(1100円)などが揃っており、どれもイベントオリジナルの特別なデザインとなっていて見逃せない(一部個数制限あり)。

リラすみフェス限定「おでかけぬいぐるみキーホルダー」

入場無料のお楽しみエリアでは、体験型イベントが催されており、タオルにデザインシートを配置してオリジナルの作品を作り上げる「アートタオル工作」(1200円)や、イラストの枠に絵の具を埋めて作る「ビニペタ工作」(700円)があり、子どもも大人も夢中になること間違いなし。

■限定スイーツにきゅん

また、会場内ではコラボメニューも販売されており、兵庫県の甘味処とキャラコラボメニューが味わえる。青森りんごを使った神戸の人気スイーツ店「あら、りんご。」からは、キャラクターがプリントされたクッキーがついた「りんごジェラート」(400円)やオリジナルカップがついた「りんごドリンク」(800円)がラインアップ。

オリジナルカップつきドリンクとりんごジェラート(マグネットステッカープレゼント)

姫路城のふもとに本店を構えるわらび餅専門店「門藤」も出店。ストロータグがついた「warabi-taワラビータ」(800円)は、トロトロのわらび餅が太いストローから出てくる新食感ドリンクも販売される。

これまで全国を巡回してきた同イベントも、いよいよ神戸でフィナーレ。8月8日までの開催。入場料は大人1500円、子ども800円。

取材・写真・文/太田浩子

(C)2022 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

『リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル』

会場:神戸サンボホール(兵庫県神戸市中央区浜辺通5-1-32)
期間:7月2日(土)〜8月8日(月)
料金:大人1500円、子ども800円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本