大阪・箕面にパティシエ監修の「月替りかき氷」…もはやスイーツ

2022.6.27 19:15

手前から「ハチミツキウイとヨーグルト」「ブルーベリーレアチーズ 7月」「白くま氷 8月」

(写真6枚)

大阪・箕面にあるかき氷専門店「山ト氷」(大阪府箕面市)に、月ごとに変わる「夏季限定かき氷」が登場。洋菓子店「シェ・ナカツカ」のパティシエが監修をつとめた、技と個性が光るかき氷がラインアップ。

箕面エリアにいくつかの店舗を構える洋菓子店「シェ・ナカツカ」が、2021年8月に新業態として手がけた「山ト氷」。熟練のパティシエ技術を駆使した「かき氷」や豪快に盛られた「モンブラン」を看板メニューとしている。

通年営業のため、かき氷の販売は常時おこなわれているのだが、今回は新たに夏限定の4種が仲間入り。そのうち「濃厚パインとクリームチーズソース(6月)」「ブルーベリーレアチーズ(7月)」「白くま氷(8月)」の3種は、月替わりの商品となっており、「ハチミツキウイとヨーグルト」は7月1日〜8月31日までの期間中に登場する(各1300円 ※イートイン)。

見た目もさることながら各商品へのこだわりも強いそう。例えば6月限定の「パイン」は、パインにクリームチーズをかけ合わせたり、8月限定の「しろくま」はフルーツが盛り付けられた氷のなかに、あんこと杏仁豆腐を忍ばせるなど、洋菓子店ならではのアイデアが生かされている。営業時間は朝11時〜夜6時半(木曜日は休業日)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本