ちむどんどん第55回・気持ち改めて挑む暢子に、周りの反応は

2022.6.23 08:15

厨房のスタッフに向けて自分の気持ちを伝える暢子(黒島結菜)(C)NHK

(写真4枚)

沖縄・やんばる地方から上京してきたヒロインが、一人前の料理人を目指して奮闘する姿を描く連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。第55回(6月24日放送)では、暢子が態度を改めてシェフ代行の仕事に挑む。

シェフ・二ツ橋(高嶋政伸)が入院から復帰するまでの間、シェフ代行を任されたヒロイン・暢子(黒島結菜)。厨房スタッフとの深まる溝に悩んでいたが、家族からのアドバイスを受けて新たな気持ちで仕事に挑む。

一方、沖縄では暢子の姉・良子(川口春奈)が再び学校の先生として働き始める。復職にはさまざまな障害が立ちふさがるなか、母・優子(仲間由紀恵)の支えを得て・・・。

本作は、沖縄本土復帰からの50年間を、ふるさとの沖縄料理に夢をかけるヒロインと個性豊かな家族が支え合いながら歩んでいく物語。放送は、NHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本