ちむどんどん第52回・暢子、シェフ代行に指名される

2022.6.20 08:15

困り顔の比嘉暢子(黒島結菜)と苛立った表情の矢作知洋(井之脇海)(C)NHK

(写真5枚)

沖縄・やんばる地方から上京してきたヒロインが、一人前の料理人を目指して奮闘する姿を描く連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。第52回(6月21日放送)では、暢子の周囲に不穏な空気が漂う。

房子(原田美枝子)からシェフ代行に指名されたヒロイン・暢子(黒島結菜)。矢作(井之脇海)をはじめ厨房の仲間たちには衝撃が走り、「親戚びいきだ」という不穏な空気が広がる。

その頃沖縄・やんばるでは、出産のため教師を辞めた暢子の姉・良子(川口春奈)が、再び教壇に立ちたいと考えていた。良子は夫の博夫(山田裕貴)に「もう一度働きたい」と復職の意思を訴えるが・・・。

本作は、沖縄本土復帰からの50年間を、ふるさとの沖縄料理に夢をかけるヒロインと個性豊かな家族が支え合いながら歩んでいく物語。放送は、NHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本