ちいかわコラボスナック第2弾が「かわいすぎて恐い・・・」

2022.5.30 11:00

ちいかわコラボの「ベビースターラーメン丸(なんか小さくてまるいたこやき味)」

(写真3枚)

ツイッターから生まれた漫画『ちいかわ』(作者:ナガノ)が「ベビースターラーメン丸」(販売:おやつカンパニー、本社:三重県津市)とコラボ。7月4日から全国で発売される。

「なんか小さくてかわいいやつ」略して「ちいかわ」。現実的で理不尽なストーリーが大人を夢中にさせ、さまざまなコラボグッズの販売や公式ショップの出店、最近では『めざましテレビ』(フジテレビ系)内でアニメがスタートしたことでも話題を呼んでいる。

「ベビースターラーメン」とのコラボは今回で2度目。新商品の「ベビースターラーメン丸(なんか小さくてまるいたこやき味)」は、作品中に登場する「お持ち帰りパーティーのたこ焼き」をモチーフに、ソース味の麺とアオサ、紅しょうがをギュッと1粒に固めたスナック菓子となっている。

パッケージには、タコに扮した「ちいかわ」「ハチワレ」がたこ焼きを美味しそうに頬張る姿のほか、漫才師になった仲良しトリオも登場。さらに外装袋の裏側には、星柄の帽子をかぶってベビースターキャラクターのホシオくんになりきった「ちいかわ」「ハチワレ」「うさぎ」の描き下ろしイラストが描かれている。

SNSでは、「かわいすぎて怖い・・・」「このマスコット出して欲しい」「お酒のツマミにしてハーッてしたい」「そして私達はなんか大きくてまるいやつに・・・」とファンが注目。価格は、カップ入り152円、個包装6袋入り281円。全国のコンビニ、スーパーなどで販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本