バチェラー・黄皓、大阪のホテルとコラボ「世界観が好き」

2022.5.23 20:15

「W大阪」コラボイメージ、左から秋倉諒子・黄皓(コウコウ)

(写真3枚)

人気恋愛リアリティショー『バチェラー・ジャパン』(配信:Amazonプライムビデオ)などで知られる実業家・黄皓(コウコウ)氏が、大阪のラグジュアリーホテル「W大阪」(大阪市中央区)とコラボ。オリジナル宿泊プランが、6月1日より期間限定で販売される。

才色兼備な独身男性(バチェラー)の元に複数人の女性が集い、その心を勝ち取るためにデートやバトルを繰り広げる『バチェラー・ジャパン シーズン4』に出演し、一躍話題となった黄皓氏。同シリーズへは、男女逆転バージョン『バチェロレッテ・ジャパン』ですでに挑戦者側として参加しており、バチェラーとしての再登場に放送前から注目を浴びていた。

同番組ラストでは元々友人だった参加者・秋倉諒子氏と結ばれ、その後もSNSなどでファンに魅力的な姿を届けている黄皓氏が、今回は「W大阪」とコラボ。約80平方メートルの「マーベラス キング スイート」に黄皓氏がプロデュースした「ペアオリジナルルームウェア」「オリジナルラベルシャンパーニュ」「前菜盛り合わせ」が付いた宿泊プランが発売される。

同コラボについて黄皓氏は、「私は『W大阪』のブラックを基調とした世界観が好きで、(ルームウェアには)生地には黒のベロアを採用しました。ネオンライトがあたるとさらに上質さが増し、『W大阪』のラグジュアリーな雰囲気にぴったりだと思います」とコメント。宿泊期間は6月30日まで、価格は1室2名10万1500円〜。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本