ビーフ×オニオンリング×本格ソース、バーガーキングの新作

2022.5.21 11:15

「ウエスタンスモーキーワッパー® 」(790円)

(写真3枚)

ハンバーガーチェーン「バーガーキング」(本社:東京都千代田区)の「スモーキーワッパー」シリーズに、第2弾「ウエスタンスモーキーワッパー」(790円)が登場。5月20日より期間限定で販売されている。

2022年4月から始動した、自慢の直火焼きビーフパティにスモーキーな新開発ソースを合わせる同シリーズ。第1弾「サルサ&アボカド」は、SNSで「めっちゃリピしてる」「めちゃくちゃおいしかったよ」「食べ応え半端ない!」「やっぱりバーガーキングの肉と野菜はひと味違う」と、好評の声が多数あがっていた。

第2弾となる今回は、「ウエスタンスモーキーワッパー」。ビーフパティにオニオンリングを重ね、そこにコクと渋みが特徴の「ブルズアイBBQソース」と、バターミルクの風味と爽やかなレモンが感じられる新開発「スモーキーランチソース」をたっぷりとトッピング。本格的な2種のソースで、本場アメリカの味を体験できるという。

このほか、フレンチフライとドリンク(ともにMサイズ)が付いて1090円のセットや、手頃な大きさの「ウエスタンスモーキーワッパ−Jr.」(490円)も同時発売されている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本