アボカド好きに朗報、人気店の限定バーガーが復活

2022.4.23 12:30

4月27日から販売される「アボカドベーコンバーガー」

(写真3枚)

アメリカ発のハンバーガーレストラン「シェイクシャック」(本社:東京都渋谷区)から、「アボカドベーコンバーガー」が4月27日より発売される。

2021年8月、期間限定で日本に上陸した同メニューは、終売後もリクエストが尽きないことから今回の再販が決定。SNSでも「アボカドの量サイコ~」「一番好きかもしれない」「シャックソースにアボカドなんて絶対間違いない」と絶賛の声が投稿されており、人気の高さがうかがえる。

アンガスビーフ100%のパティに、濃厚なチーズ、カリカリにスモークされたベーコン、そしてアボカドを重ねたこのバーガー。たっぷりとサンドされたアボカドは、1つひとつ店舗でカットされているため、フレッシュでクリーミーな味わいなのだという。そこにオリジナルのシャックソースがマッチ。食材の旨みを余すこと無く楽しめる一品に仕上がっている。

価格はシングルが1254円、ダブルが1606円で、サクサク衣のチキンフライがメインの「アボカドベーコンチキン」(1254円)も同時発売。関西では「梅田阪神店」「大丸心斎橋店」「京都四条烏丸店」で、7月上旬まで販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本